美しいフェイスラインを作るJW-Code™症例

先日お伝えいたしましたJW-Code™(ジョーコード)。
フェイスラインをリフトアップし、顎の形を整えることで、スッキリとしたフェイスラインを作る新しいヒアルロン酸注入法です。


本日は、JW-Code™を含めたヒアルロン酸注入法を行った方をご紹介しましょう。

症例

お口元や頬のたるみのお悩みに対し、ウルティマとマッサージでベースを整えた後、JW-Code™を含めたヒアルロン酸注射で仕上げました。
左)施術前 右)施術直後

お口まわりの影がなくなってもたつきのない美しいフェイスラインになり、術前よりスリムな印象になりました。【使用製剤】 ジュビダームビスタ®ボリューマ3.0cc

頬そしてフェイスラインをリフトアップした後、形を整えて仕上げると、このように輪郭がスッキリします。ヒアルロン酸注射をすると、お顔が大きくなってしまうのではないかと不安に思われる方もいらっしゃいますが、骨のボリュームロスを補うことでリフトアップするため、たるみが解消してむしろ小顔になり、痩せたように見えるのです。

お口まわりやフェイスラインのたるみやもたつきが気になる方は、どうぞお気軽にご相談くださいね。

↓ こちらでも症例をご紹介しています

ヒアルロン酸注射を受けた患者様の声

あざみ野ヒルズスキンクリニック
045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)

インターネット予約(24時間受付)

関連記事

2018年6月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930