光治療で消えないシミにはピコシュア

フォトフェイシャルやIPLといった光治療は、ダウンタイムが少なくシミ治療ができる、現在も美容医療で人気のある施術の一つですが、定期的に光治療をお受けになっている方々から
「最初の1、2回はシミが薄くなったけれど、残った色が消えなくて困った」
「光治療では肌質の改善を自覚できない」
というご相談を受ける事が増えてきました。

こんな時に有効なのが、ピコ秒レーザー「ピコシュア」による肌再生プログラムです。

今までの治療でなかなか消すことが出来なかったシミを改善したり、ダウンタイムは少なく、小ジワや肌の質そのものを改善する効果が非常に高いのがピコシュアの特徴です。

それでは、ここで症例をご紹介しましょう。

この方は、他院で月1回の定期的なフォト施術をお受けになっていた方ですが、思うような効果がでずにお困りとのことでした。肌全体の質感の低下とシミを改善する必要がある状態でしたので、ピコシュアを用いた肌再生プログラムを1回行いました。

(左)施術前 (右)肌再生プログラム1回施術後

ピコシュアによる肌再生プログラム

気にされていたシミが消え、肌全体の色あいも明るくなり、ハリが出ています。
ピコシュアの良さを最大限に発揮しながら、さらに肌細胞を活性化することで得られる結果です。

シミを消すのはもちろんのこと、肌のハリ、キメまで改善できるのが肌再生プログラムのいいところです。

年末に向け、お肌メンテナンスのご要望をいただくことが増えてまいりました。
ご希望の日程がある場合は、お早目に予約をお願い致します。

あざみ野ヒルズスキンクリニック
045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)

インターネット予約(24時間受付)

関連記事

2017年12月
« 11月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031