ビスタシェイプ

ビスタシェイプ・ビスタアイ

ヒアルロン酸×ボトックスで自然な若返りを追求

ビスタシェイプはほうれい線・目の周りなど気になるしわを自然に消し去りマイナス10歳のお顔を取り戻す新しいヒアルロン酸・ボトックス注入法です。
リフトアップポイントにヒアルロン酸を注入するとたるみが立体的に改善され、お顔全体の印象を若返らせることにつながります。

ビスタアイは目元の老化を立体的に改善する治療法です。老化と共に萎縮し減ってしまった組織をヒアルロン酸で補いながら目元をリフトアップすることでまぶたをスッキリさせ、目を大きく見せる効果があります。

しわやたるみは立体的に改善することが重要です

私たちの顔を形作っている構造(骨格・筋肉・皮下脂肪・皮膚)は、加齢に伴って変化していきます。「皮膚の老化」がしわやたるみの大きな原因のように思いがちですが、実は皮膚の老化より、骨・筋肉・皮下脂肪の変化の方がしわやたるみに大きな影響を与えています。そのため、しわやたるみを解消し、お顔を若々しい印象に改善するには、 顔全体を見て、立体的な改善を考えることが重要です。この立体的な改善を可能にするのが、新しいしわ・たるみ治療法である「ビスタシェイプ(VST®-Shape)」です。

立体構造の老化によって、しわやたるみが出現します。
ビスタシェイプとは、「ジュビダームビスタ注入治療」(ヒアルロン酸注射)と「ボトックスビスタ(ボツリヌス治療)」を組み合わせることで、顔全体のしわやたるみを改善し、自然な仕上がりを目指す新しい治療法です。
厚生労働省認可製剤であるジュビダームビスタ、ボトックスビスタを使用します。
ビスタシェイプの特徴は顔全体の構造を立体的に改善する点です。
中顔面(目の下から口付近まで)を中心に、「リフトアップポイント」に少量づつヒアルロン酸を注入します。このリフトアップポイントはその方のお顔の特徴によって少しずつ異なるため、その方に最も最適なポイントを見極めて注入することがとても大切です。最適な位置に最適な量を注入することで、周囲の構造が立体的に引き上げられ、ほうれい線やマリオネットラインのような大きなしわだけでなく、頬・顎・口周りのたるみが目立たなくなり、フェイスラインをシャープにする効果があります。
この際に、ボツリヌス治療(ボトックス治療)を併用し、顔をしかめたときの眉間のしわや、笑った時の目尻のしわなどの「表情じわ」を目立たなくすることによって、さらに「自然に」「美しい」仕上げることに力を入れています

このビスタシェイプを上顔面(目の下からおでこ)に応用したのがビスタアイ(VST®-Eye)です。ビスタアイでは、眉の周りやおでこのリフトアップポイントにヒアルロン酸注入を行うことで、重くなっていたまぶたを軽く、目を開けやすくしつつ、目の形を「数年前の自分の目の形」に近づけることを目指します。このため、軽度の眼瞼下垂を改善させたり、狭くなってきた二重の幅を若いころの幅に戻すことを目指します。目の形やしわは筋肉の過剰な伸び縮みによって変わってきてしまうため、目元にボトックス注射を行い過緊張している筋肉をリラックスさせると、さらに目を開けやすく、パッチリと大きくすることが期待できます。

ビスタシェイプとビスタアイは一つ一つ行っても効果的ですが、両方を組み合わせることで相乗効果が期待できるため、見た目年齢マイナス10歳を目指します。

目元のリフトUPで目をパッチリ
目元をリフトアップすることでまぶたのもたつきを解消し目をパッチリと大きく見せる効果があります。
ビスタシェイプで目元をリフトアップ
頬のリフトUPでほうれい線スッキリ
頬をリフトアップすることでほうれい線を解消し、たるみ毛穴を目立たなくすることを目指します。
ビスタシェイプでほうれい線を解消
ビスタシェイプで口元をリフトアップ
口元のリフトUPでフェイスラインスッキリ
口元のリフトアップでマリオネットラインを解消しキレイなフェイスラインを追求します。
ビスタシェイプでマリオネットラインを解消ビスタシェイプでフェイスラインをリフトアップ
目元のしわスッキリ
目尻の筋肉をリラックスさせることで、笑った時にできる笑いじわが次第に目立たなくなってきます。
ボトックスで目尻のしわを解消
おでこのしわスッキリ
額の筋肉をリラックスさせることで、額の横ジワが次第に目立たなくなり、なめらかな額を目指します。
ボトックスでおでこのしわを解消ボトックスとヒアルロン酸でおでこのシワを解消
眉間のしわスッキリ
眉間の筋肉をリラックスさせることで、眉をひそめた時にできる眉間のしわが次第に目立たなくなっていきます。
ボトックスで眉間のしわを解消
当院は2016年、アラガン社製のヒアルロン酸・ボトックスを使用した注入技術による満足度が高いクリニックに与えられるベスト ビスタ シェイパーアワード( BEST VST®-shaper AWARD )を受賞いたしました。
2016年ベストビスタシェイパーアワードを受賞しています。

たるみ治療マシン「ウルティマ マエストラRF」と「ヒルズオリジナル造顔マッサージ」を組み合わせることで、より理想のお顔へと近づけるコンビネーション治療も高く評価され、受賞へとつながりました。

ビスタシェイプとたるみ治療機器を用いたヒルズシェイプの流れ

当院では、アワードを受賞した医師が、カウンセリングからデザイン、注入まですべて担当いたします。お肌の状態を診察し、最適な治療プランをご提案いたしますのでどうぞお気軽にご相談ください。

ご予約はこちらから

施術のご案内

施術時間注入量により変わりますが、平均的には30分程度です
施術中の痛み注入前に外用麻酔を行います。注入は極細の針を使用して行い、かつ注入剤そのものにも麻酔が含まれているため痛みは最小限です。ただし痛みの感じ方には個人差があります。
施術後の反応施術後すぐにメイクができ、いつも通りの生活にお戻りいただけます
安全性厚生労働省認可製剤を使用し、血管透過装置等を使用して治療を行うことでリスク低減を図っています。
副反応注入部の赤み、内出血、感染、塞栓、アレルギー反応等が起こりえますが、発生時は適切な処置を行います。
治療不適応な方本製材によるアレルギーのある方、妊娠・授乳中の方、アミド型局所麻酔に対する過敏症のある方、グラム陽性菌由来タンパクに対する過敏症の方、その他重篤な基礎疾患をお持ちの方

価格

当院では、厚生労働省認可ヒアルロン酸製剤であるアラガン社のジュビダームビスタ®シリーズとボトックスビスタ®を使用しております。これらを組み合わせて行う治療がビスタシェイプです。

種類特長価格
ウルトラ 柔らかい
頬のこけ、表面の小じわなどに
¥37,800/cc
ウルトラプラス 少し固め
こめかみ、ほうれい線、マリオネットラインなどに
¥37,800/cc
ボリューマ 固め
リフトアップ、おでこの深いしわなどに
¥75,600/cc

※ 税抜での表示となり、別途消費税が加算されます

PAGE TOP