顔のたるみに「ヒアルロン酸注射」をお勧めする理由

たるみを改善する方法には、マシン、糸、手術・・・と、いろいろな方法があります。

その中で、「自然」で「傷跡を残さず」「すぐに」結果が出る方法は、「ヒアルロン酸注射」だと私は思います。

これからご紹介する症例の方は、1ヶ月後にお子様の結婚式という一大イベントの前に施術をお受けになりました。
(左)注入前 (右)注入直後

部位に応じて、ヒアルロン酸の注入量を調節し、注入するレイヤー(深さ)を変えることで、とても自然に仕上がります。

右のお写真は、注入直後の様子ですが、ダウンタイムもほとんどなく、直後に結果が目に見えてわかります。影が目立たなくなるだけでなく、フェイスラインが綺麗な直線を描いています。

ヒアルロン酸注射をする際に気をつけなければいけないことは、気になる凹みやシワにいきなりヒアルロン酸を入れてはいけないということ。例えば「ほうれい線」が気になるときに、いきなり「ほうれい線」にヒアルロン酸を入れると不自然な仕上がりになってしまいます。

ほうれい線やマリオネットライン、フェイスラインなどのたるみは、頬のお肉が下に下がってしまうことにより起こるため、まずは、中顔面といわれる頬の注入から始めることが、美しく決まる大事なポイントです。

そうすれば、どの方向から見ても、「自然」で「美しく」決まります。しかも、高性能ヒアルロン酸製材であるジュビダームビスタ「ボリューマXC」なら、持続期間が約2年と、施術後の状態を長期間維持することが可能です。

製剤について詳しくはこちら↓

注入後に患者様にお鏡をご覧いただくと、「10年前の顔に戻ったわ」「この顔、久しぶりです」という感想を多くいただきます。

ヒアルロン酸注射による若返りは、決して頬を大きくして別人のようにすることではありません。10年ほど前のご自身のお顔の形に戻していく施術です。

「早く」「自然に」「ダウンタイムが少なく」若返りを果たしたいという方は、どうぞ当院までお気軽にご相談ください。あなたが最も美しくなる箇所を見極め、丁寧にデザイン・注入いたします。

ヒアルロン酸注射について詳しくはこちら↓
ヒアルロン酸注射

患者様よりお心遣いを頂戴しました。
色々なハーブティをいただきました♡

期間限定発売のマカロンをいただきました♡

スタッフみんなで美味しくいただきました。お心遣いに感謝いたします。ありがとうございます♡

あざみ野ヒルズスキンクリニック
045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)

インターネット予約(24時間受付)

関連記事