アグネスとピコシュアで行うニキビ・毛穴治療

少し暑さが感じられる季節になりましたが、この時期になるとニキビや毛穴でお悩みの方からのご相談が増えてきます。気温や湿度といったお肌を取りまく環境が変化するのと同時に、新しい職場環境などになじんできたころに一気にニキビが悪化してきたり、皮脂が突然増えて毛穴が広がっているなど、さまざまなトラブルが起こりやすいのもこの時期です。

ストレスへの対処やインナーメンテナンスを同時に行うことも大切ですが、「一刻も早く症状を改善したい」リクエストにお応えするのが、当院オリジナルのニキビ治療「ヒルズフェイシャル」です。

ニキビのタイプに応じて、3つの施術を組み合わせて治療していきます。
ピコシュアは①ニキビの赤みや色素沈着を改善し、②滞っている肌代謝を活性化し、③真皮のコラーゲンを新生する作用によってニキビのある所だけでなくお肌全体のコンディションを整えます。


アグネスは①ニキビができている毛穴の皮脂腺を破壊し、②毛穴周囲にコラーゲンを新生することで今あるニキビを短時間で消退させ、さらにニキビ予備軍をなくすことが可能です。


メソアクティスは①電気の力(エレクトロポレーション法)で肌の奥深くまで、厳選した10種類の美容成分を導入し、ニキビの炎症をおさえ、ニキビの発生を抑えます。

ニキビのタイプに応じて、この3つの施術を組み合わせて治療するのが、当院オリジナルのニキビ治療「ヒルズフェイシャル」です。

赤みがあって痛痒い治りにくいニキビを早期に改善しつつ、以前のニキビ痕や色素沈着・毛穴開きを一気に治療できるこのプログラムは、その方のお肌に合わせた照射方法により非常に満足度の高い治療になっています。

では症例をご紹介いたします。

症例1

20代の女性です。20代中盤からで始まったニキビがなかなか治らず、生理前になると顎の周りに深いニキビができてしまうとのことでした。このため、今あるニキビに対してはアグネスによるニキビ・毛穴治療をしつつ、お肌全体にはピコシュアによるトーニング+フラクショナル照射を行いました。

(左)治療前 (右)治療後

AGNES ニキビ・毛穴治療(¥25,000) + Picosure トーニング(¥25,000) + Picosure フラクショナル(¥35,000) ×1

症例2

20代の女性です。高校生からで始まったニキビがずっと治らず様々な美容皮膚科で治療を受けていましたが満足のいく結果が得られなかったとのことでした。色素沈着とニキビ痕が多く出ており、ニキビを繰り返したことにより肌ダメージが大きかったためピコシュアによる肌再生を行いつつ、新たに出てくるニキビに関してはアグネスで治療を行いました。

(左)治療前 (右)治療後

治療後 Picosure トーニング(¥25,000)+Picosure フラクショナル(¥35,000)+アグネス ニキビ・毛穴治療(¥25,000) ×6

どちらの方もニキビが改善しつつ、肌質そのものが改善していることが見て取れます。これらの治療を行うことでニキビができづらいお肌にしていくことも可能なので、間隔をあけて複数回治療を行うとさらに効果を実感することができます。

ニキビはその方によって「性格」が全く異なるため、インナーケアとレーザーなどによる治療の組み合わせ方も千差万別です。当院ではその方のその時の肌状態に合わせた治療法をご提案いたします。

あざみ野ヒルズスキンクリニック
045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)

インターネット予約(24時間受付)

関連記事