厚生労働省承認ヒアルロン酸やボトックス注射を扱う製薬メーカーのアラガン・ジャパン社で注入指導医が一堂に会し、トレーナーミーティングが開催されました。

日本には現在十数名のドクターがAllergan Medical Institute Japan Trainerの資格を有しており、注入を行う先生方に対し、スキルアップのための技術指導や講師活動を行っています。

指導は、注入の技術だけでなく、解剖学の知識からカウンセリングの方法、合併症の対処方法に至るまで多岐に渡ります。

そのため、指導医のための勉強会が定期的に開催されているのですが、今回は、顔面解剖学のブラッシュアップでした。

注入した時により効果がでるために、そして、合併症の発生を少なくするために、絶対に必要なのが、解剖学の知識です。

今回は、モデルさんのお顔を使って、ペアになった飯尾形成外科クリニックの飯尾先生と共に一つ一つ確認し、学びを深めてまいりました。

顔面解剖がモデルさんの顔に書き込まれていきます。
モデルのご協力ありがとうございます!

顔面解剖モデルさん全員集合!

歌舞伎役者のようで圧巻

秋葉原スキンクリニックの堀内先生や銀座スキンクリニックの 坪内先生も! 

最後に指導医の先生方と記念撮影。

お人柄が素敵な先生ばかりです。

効果が高く、安全な注入治療が日本全国に広がるように、微力ながら引き続き頑張っていきたいと思います。

医療法人光悠会 あざみ野ヒルズスキンクリニック
045-507-7420(火・水・金・土曜 9:00~17:00)
インターネット予約(24時間受付)

関連記事