Dr.Kentaro

肌再生プログラム

「消えない」と言われた「薄いシミ」にも肌再生プログラム

治療を繰り返して、ある程度薄くなったけれど残っている薄いシミ。 「この薄さのシミは、消すことが難しい」といわれた淡いシミ。 実は、このような「薄いシミ」というのは、従来のシミ治療ではなかなかきれいにすることが出来ず、医師として非常に歯がゆい思いをしていました。 そんな薄いシミをダウンタ…

肌診断システムre-Beauが新しくなりました

シミ治療やニキビ治療では、どこにどのくらいのレーザー照射が必要になるか、どんなインナーケアが身体に合っているかなどを見極め、一人ひとりに合わせた細かなケアを行えるかどうかで治療結果が大きく変わってきます。 その細かい治療方針を決めるのに最も大切なのは「治療前の肌診断」です。 まず、カ…

ピコシュア テクニカルセミナー

ピコシュア インターナショナル テクニカルレクチャー

本日は、サイノシュア本社でピコシュア テクニカルレクチャーを行ってまいりました。 9月には日本美容皮膚科学会総会での講演をお聞きいただいた国内の先生方へのレクチャーを行いましたが、今回は、ブラジルのDr. Natalie から依頼を受けてのプライベートテクニカルレクチャーでした。 前…

ピコシュアならお顔全体の色と肌質を改善します

ピコシュアはシミや肝斑の色を消すだけでなく、肌そのものの改善を行うことができる高性能のピコ秒レーザーです。 かつて、ニキビ痕や毛穴開きなどの「肌質」を改善したい!と思った時は炭酸ガスフラクショナルレーザー等によって、お肌の入れ替え治療をすることが多くありました。一定の成果を上げることができるの…

肌再生プログラム

肝斑の最新治療法|ピコシュアによる肌再生プログラム

両頬に境界がハッキリしないモヤモヤとしたシミがあるなら、それは「肝斑」かもしれません。 この「肝斑」というシミは、治療が難しく、安易に光治療(フォトフェイシャル・IPL・M22・ライムライトなど)やレーザーを行うと悪化してしまいます。 そこで、トラネキサム酸やビタミンCを処方されるク…

ニキビの最新治療|ピコシュアによる肌再生プログラム

10代から始まり長い間私たちを悩ませるスキントラブル「ニキビ」。 そして、20代中盤から月経やストレスによって起こる「アダルトニキビ」。 月経周期に一致してちょっとでるだけのタイプもあれば、 毎日のように新しいニキビができてしまうタイプまで、 ニキビといっても千差万別です。 ニキビ…

ピコシュア テクニカルセミナー

昨日、サイノシュア本社においてピコシュアのテクニカルセミナーを行いました。 7月の日本美容皮膚科学会総会での発表後、各方面のDrからご依頼をいただいたとのことで、「ピコシュアによる治療で少しでも多くの方のスキントラブルが解決できるように」との思いから開催させていただきました。 ピ…

ピコシュアをこの1年間で700人に使用してわかったこと

7月に行われた日本美容皮膚科学会総会で、ピコ秒レーザー「ピコシュア」についてシンポジウムならびにランチョンセミナーで講演させていただきましたが、その後、Drからの反響がかなり大きかったと報告を受けました。 日本美容皮膚科学会総会シンポジウムにて招待講演しました ↓ [clink url="htt…

日本美容皮膚科学会総会ランチョンセミナーにて講演

美容皮膚科学会総会2日目は、ランチョンセミナーにて美容皮膚科診療におけるPicoSureの応用方法について講演いたしました。 会場前には、入場待ちの長蛇の列ができ、ピコセコンドレーザー「PicoSure」に対する関心の高さが伺えました。 昨日のシンポジウムではPicoSu…

日本美容皮膚科学会総会シンポジウムにて招待講演|学会旅行part1

7/29、30と大阪で行われた日本美容皮膚科学会総会に参加してまいりました。 7/29には、ピコセコンドレーザーの色素病変への対応についてシンポジウムにて、さらに7/30にはランチョンセミナーにて招待講演をさせていただきました。 初日のシンポジウムでは、東京女子医科大学成人医学セ…

2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930