メソアクティス

結果に差が出るメソアクティス

まずは、こちらの2症例をご覧ください。 症例1 50代の女性です。数年前からできてきたシミと、痒くて掻いてしまった後に色素沈着になってしまった部分が重なってなかなか治らないシミとなっていました。非常に敏感なお肌であり、皮膚への刺激がシミの原因となっていました。肝斑と色素沈着が同じ部分に重なってで…

毛穴・ニキビ痕治療法決定版!

暑くなったり、寒くなったりと不安定なこの時期。お肌の調子も変わりやすく毛穴・ニキビ・ニキビ痕のご相談が増えてきています。 この季節になると毛穴の開きが目立って気になる。 気温が上がると皮脂が増えてニキビも増える。 10代から出始めたニキビが痕に残ってしまった。 ニキビが治らなくて、困っている…

肌再生プログラム

肝斑の最新治療法 2018 Update

お悩みの方が多い「シミ」。シミは複数の色素斑が混ざって出ていることが多く、その中でも多くの方に存在するのが「肝斑」と言われる色素性病変です。 肝斑は、目の下からこめかみにかけて両目を囲むような、うすく・ぼやっとした淡い茶色のシミ。チークをいれるライン(頬骨の上)をなぞるように出てき…

お花見シートでの施術をお楽しみください

桜が咲き誇り春満開ですね。 当院の前には、この時期、見事な桜のトンネルになる桜通りがあります。 今年は、例年より早めに見ごろを迎え、私たちの目を楽しませてくれています。 そして、当院の施術ブースからも満開の桜がお楽しみいただけます。 ガラス張りになっていますが、す…

肌再生プログラム

ニキビの最新治療法【ピコシュア肌再生プログラム】

最近、ニキビの患者様の来院が非常に増えています。しかも、ありがたいことに北海道や関西などの遠方からわざわざお越しくださる方までいらっしゃいます。 この患者様たちは、当院の「ピコシュアによる肌再生プログラム」を目当てに来てくださるわけですが、このプログラムは、皮ふ内のコラーゲンを新たに作り出すこ…

肌再生プログラム

肝斑の最新治療法|ピコシュアによる肌再生プログラム

両頬に境界がハッキリしないモヤモヤとしたシミがあるなら、それは「肝斑」かもしれません。 この「肝斑」というシミは、治療が難しく、安易に光治療やレーザーを行うと悪化してしまいます。 そこで、トラネキサム酸やビタミンCを処方されるクリニックが多いのですが、当院にいらっしゃる患者様からは「…

メソアクティスにもサイトプロMD

先日、ご紹介した再生医療の一つ、ヒト骨髄幹細胞サイトカイン「サイトプロMD」 関連記事:再生医療をホームケアで|サイトプロMD 抗炎症作用が高いため、当院ではメソアクティスによるメソポレーションでも使用しています。 贅沢にも、お顔にたっぷりとサイトプロMDを塗布して…

ニキビの最新治療|ピコシュアによる肌再生プログラム

10代から始まり長い間私たちを悩ませるスキントラブル「ニキビ」。 そして、20代中盤から月経やストレスによって起こる「アダルトニキビ」。 月経周期に一致してちょっとでるだけのタイプもあれば、 毎日のように新しいニキビができてしまうタイプまで、 ニキビといっても千差万別です。 ニキビ…

当院のエレクトロポレーションが選ばれる理由

テニスやゴルフで、運動会の応援で、サッカーの試合観戦で、紫外線をたくさん浴びてしまった! 今日は、そんなあなたへのレスキューメニューをご紹介します。 イオン導入の約70倍!肌の奥まで大量に。 それは「メソアクティス」という機器を用いて、美肌成分を大量にお肌の奥まで届ける方法。 メソアクテ…

シミ治療4大リクエストにお応えします!

シミ治療といえば、レーザーかフォト系(IPL、フォトフェイシャル、ライムライトなどなど)が定番ですが、従来の治療法では、「レーザーは1回で消そうとするとカサブタになり、1週間テープを貼っていたのに1回では消えないことも多い」ことや「フォト系はダウンタイムが少なくていいけれど、シミがなかなか消えない」…

2018年9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930